結婚式ゲストドレスは何着も買えないので、レンタルします

お金で困った時というと、困ってないときの方が少ないと思うけれど中でも一番困るのが、複数のまとまった出費が重なってしまう時です。

車検や自動車保険の納入が2台重なってしまう時は結構つらいです。でも、車検は自分の中で時期がわかっているからまだいい方です。

おめでたいことなので、素直にお祝いしてあげたいのですが、結婚祝い、出産祝い、結婚式出席、2次会出席などが複数同時期に重なると、非常に家計を圧迫します。

通常のやりくりでは対応できないので、当然赤字です。

今は周りの友達や親戚も一通り結婚したので、しばらくは結婚式に出席したり2次会に出たりということはなさそうですが、少し前の数年間は大変でした。

秋の結婚式シーズン10月11月になると、毎週のように2次会、結婚式出席で、交際費とご祝儀だけで月7~8万の出費になり、当時一人暮らしをしていたので、当然赤字になります。

貯金を目減りさせての対応です。 だんだん素直に喜んで出席できなくなってきて、そんな自分に嫌悪感もわきます。友達は3~4着ドレスを持っていますが私はなかなか買えないので、時々安いレンタルドレスを探して借りています。買わないようなデザインのドレスに挑戦できるので良いですよ。

安いレンタルドレスは通販がおすすめ※送料無料でおしゃれなショップ

そういう時のために積み立てておけばいいんでしょうけど、当時そこまでの収入はなく、その割に仕事は忙しかったので、副業をするような余力もありませんでした。

ご祝儀、交際費は、なかなか予算だてして使う…ということもできないし、結婚式に呼ばれるというほどでなければ、知らせを受けるのも直近であることが多いので、なかなか厄介です。

それほど交友関係が広いわけでもない私ですら悩んだので、交友関係が広い人や、親戚関係で結婚式に呼ばれる機会が多い人はもっと大変だろうなあ、と思います。

たまにお金がなくて、消費者金融などで借りようかとも考えるんですが、やはり後々の事を考えると怖くて借りれません。

一度借りたら癖になってしまいそうですもんね。

私に知り合いでも、カードローンで借金地獄に陥りどうしようも出来なくなった人がいます。結局その方は、弁護士に相談して、借金の返済をしているみたいなんですが、さすがにそのようにはなりたくないですからね。

お金はしっかり計画的に使わないとダメですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です